好久沒有龍也的消息,今天一上網就看到新聞說KAT-TUN目前在台灣的公演中(昨天),龍也在SOLO時段唱完歌後,從2.5米高台下來時落地失敗,左腳拇指脫臼了!

之後龍也便返回後台,立即送到醫院醫治
應該沒大礙吧,希望你沒有事啊!!!

不過KAT-TUN在台灣的公演今天也會繼續,龍也說希望想今天演出,就算是坐著輪演也想演出!!
真是叫人感動啊!!!
雖然明白你的心情,但也不要太勉強喔,粉絲們會傷心的,不過如果這是你的決定,那就希望你能夠快點痊癒,繼續演出啦!!

 

以下是日網新聞

KAT―TUNに試練…上田、着地失敗で負傷

アイドルグループ「KAT―TUN」が27日、台湾の台北アリーナで行った公演中、メンバーの上田竜也(26)が左足を負傷し、救急車で病院に搬送された。ステージ上段から約3メートル下に飛び降りた際、着地に失敗。左足親指付け根付近の脱臼と診断された。アクシデントに見舞われたステージは、残り約1時間を4人でこなした。

 アクシデントが起きたのは、開演から約2時間が経過した上田のソロコーナーのラスト。2階建てステージの上段からジャンプした際、着地に失敗して左足を痛めた。そのまま自力で舞台裏に戻ったため、観客は気付かなかった。

 舞台裏では倒れ込んだまま起き上がることができず、顔面は蒼白(そうはく)に。激痛は治まらず、救急車で近くの病院に搬送された。

 病院では左足親指付け根付近の脱臼と診断された。骨折の疑いもあり、あらためて精密検査を受けるという。入院はせず、滞在先のホテルに戻った。

 スタッフは「無理してステージに出られる状態ではなかった。本人が明日(28日)の公演に出たいというので、一刻も早く病院に行かせた」と説明した。

 KAT―TUNは7月20日に赤西仁(26)が脱退を表明。台湾公演は、5人組で再出発してから初めて挑んだ海外ツアーの最終公演となった。「SMILE」の歌詞の一部分を中国語に訳したり、着物姿の亀梨が巨大扇子に乗ってフライングするなど日本の伝統文化を取り入れたジャニーズ流の演出で約1万3000人の観客を酔いしれさせた直後のハプニングだった。

來源:8月28日スポニチアネックス

KAT-TUN上田、脱臼!救急車で搬送

【台北】7月から初の海外公演を含む「WORLD TOUR2010」を展開中の人気グループ、KAT-TUNの上田竜也(26)が27日、台北アリーナでの公演中に左足親指付け根を脱臼し、救急車で台北市内の病院に搬送された。

 上田は終盤のソロ「RABBIT OR WOLF」を熱唱後、高さ約3メートルの台から飛び降りた際、着地に失敗。舞台裏まで自力で戻ったが倒れ込んだため、会場に待機中の救急車で運ばれた。ジャンプは演出に沿った行為だったという。

 その後、公演は上田を欠いた4人で続行。28日も同所でツアー最終公演が行われ、亀梨和也(24)は約1万3000人のファンに「足をくじいて1人欠けましたが、あすは万全の体勢で出演しますので大丈夫です」と約束。上田は治療後、入院せずに宿舎に戻った。

 所属のジャニーズ事務所によると、「本人が公演に出たいという希望を強く持っており、どんな形であれ出演させます」と説明。29日に広島で行われるソロ公演も予定通り出演する。

 今回は7月に赤西仁(26)が脱退を表明し、5人で臨んだ初の台北公演。亀梨は「大家好、呻飽未!(タージャーハオ、ジャーバーベェ=こんにちは、元気ですか)」とあいさつし、大歓声を受けた。

 来年はCDデビュー5周年の節目。関係者によると、来秋には、今回、情勢不安で延期となったタイを含めた日中韓、台湾、米ハワイの5カ国1地域での公演を検討中。さらに国内では夜景の美しい工場地帯のコンビナートなど計5カ所でサプライズ公演を計画しているという。初の海外公演で成長した5人は、さらなる飛躍を目指し来年も挑戦を続ける。

來源:8月28日 サンケイスポーツ

KAT―TUN上田が左足親指脱臼…

ダイブ失敗救急車搬送 初めての海外ツアーで台湾を訪れたKAT―TUNに27日、アクシデントが起こった。ライブ終盤の午後9時半(日本時間同10時半)ごろ、上田竜也(26)がソロ曲の最中、高さ約2・5メートルの台からステージ上に飛び降りた際に着地に失敗し、左足を負傷。ライブを抜け、会場に待機していた救急車で病院に搬送された。

 上田は曲が終了した後、自力で舞台裏まで歩いたが、青白い顔で倒れ込んだため、スタッフが続行は無理と判断。病院で精密検査を受け、左足親指の脱臼と診断された。公演は28日にも予定されているが、上田は「明日は出たい」と訴えており、主催者は「どんな形でも出演はさせる」としている。5月2日のツアー初日から上田は同じ演出をしてきたという。

來源:8月28日 スポーツ報知

新生KAT‐TUN台湾から新たな船出

メンバーだった赤西仁(26)が脱退した新生・KAT‐TUNが27日、世界ツアーの最終公演地となる台湾・台北アリーナでコンサートを行った。赤西脱退発表後、初めてこの件に触れた他のメンバーは「あいつはあいつで頑張って、お互い成功できれば」と新たな門出を宣言。しかし、公演の後半、上田竜也(26)が高さ3メートルのセットから飛び降りた際、左足親指を脱臼するというハプニングがあった。公演後半は4人で演じた。
  ◇  ◇
 コンサートの後半だった。上田のソロが終わり、再び5人全員で舞台に飛び出すはずだったが、現れたのは4人。
 亀梨和也(24)が「4人しかいないですよね」と上田が病院に運ばれたことをファンに説明した。
 事務所関係者によると、上田はソロの最後の部分で高さ3メートルのセットから飛び降りた。その際、左足に異変が生じ、楽屋に戻ってきたときは表情は真っ青で脂汗にまみれていたという。すぐに救急車が呼ばれ、病院に搬送されたところ、左足親指付け根が脱臼していると診断された。
 しかし、上田は28日も出演する気満々で、関係者は「車いすに乗せても出す」と話した。また、29日には広島でソロコンサートが予定されているが、これにも「どんな形でも」出演するという。
 これに先立ち、メンバーは赤西に触れた。
 「ツアー最初の段階でファンをびっくりさせて申し訳なかった」。脱退発表から1カ月半、5人が最終公演地の台湾で思いを語った。赤西と食事をした中丸雄一(26)は「『KAT‐TUNを抜ける。今まで迷惑かけて申し訳ない。お世話になりました』と言われた」と明かした。

來源:8月28日 デイリースポーツ

cashqy02 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()